太陽光発電の価格や失敗しない為の太陽光発電の仕組みをご紹介

第5・6・7発電所の施工開始

エコ丸第5・6・7発電所の施工開始

 

エコ丸第4発電所を連系してからおよそ2年ぶりに
189KWの発電所を設置することができました。
73+73+43KWという低圧3区画分割案件です。

 

なぜここまで時間がかかったのかと言うと、
電力会社から連系負担金が出てくるのに2年かかった
からです。その理由は変電所の増強工事と電柱の用地交渉です。

 

設置する場所は田んぼの真ん中で近くに電柱がありません
でしたので、新規に3本の電柱を建柱する必要がありました。
2本は自分の土地なので問題ありませんでしたが、1本は
他人様の土地に建てさせていただく必要がありました。
その場合は当然地主様に了解をいただく必要があるわけで、
結果的には快く了解してもらったのですが、手続きに
時間がかかりました。

 

 

 

あと、3区画一度に施工となると資金的な問題もあり、
金融機関との借入の手続きなどもろもろあって2年ぶりの
施工となったのです。

 

まず、本施工の前に今回設置する場所は休耕田+風の強い場所
ということで、慎重に進める必要があったので、杭の仕様を
決めるために試験打ちを行いました。

 

1.6mと2.0mのスクリュー杭を GL+300まで打設して引っ張り試験を
行いました。

 


試験打ち

 


引っ張り試験

 

●結果

 

1.6m杭・・・・ずぼずぼで全くダメ。引き抜き耐力 1.0t未満

 

2.0m杭・・・・90%は引き抜き耐力 1.0t以上
       打設できない高止まりはない。
       1.2ぐらいから小さい石があり入りにくくなるところがあった。
       引き抜き耐力 1.0t未満のところも数か所あり。

 

●結論

 

杭長は2.0m これに少し耐力増やすためにスクリュー羽根を50mmタイプとする。
(通常のスクリュー羽根は10mm)
これで1本あたり1.5t以上の耐力が出るようにする。

 


スクリュー羽根 50mmタイプ

 

 

整地開始

 

いよいよ整地を開始しました。
今回の発電所では防草対策としてカタマを施工することにしました。
カタマの紹介はここに詳しく載せています。
http://hatsudenkakaku.info/entry110.html

 

防草効果は他の発電所で確認しているので、期待できます。
設置するまでの2年間はこの広い760坪の土地の草刈りが大変でした。
これでやっと草刈りから解放されると思うとうれしくなります。

 

 


カタマの施工状況1

カタマの施工状況2

カタマの施工状況3

 

 


カタマの施工状況4

カタマの施工状況5

カタマの施工状況6

カタマの施工状況7

 

架台、パネルの設置状況も順次アップしていきます!

 

 

土地付き太陽光発電所はココで探せ!

タイナビ
利回り10%超えがザクザク!エコ丸も無料会員登録しました。
会員登録すると未公開物件情報をメールでお届け!
国内唯一の土地付き太陽光発電の総合検索サイト。登録も利用もすべて無料

産業用太陽光発電でも価格を比較してコストダウンしましょう!!


↓エコ丸が自信をもって推奨する産業用太陽光発電の一括見積もりサイト↓

 

50KWまでのシステムなら対応できる業者数は多いので、一括見積りサイトで価格を競わすのは有効でしょう。
50KW以上の高圧連系の大型物件になると対応できる業者数はぐっと減りますが、タイナビNEXTまたは太陽光発電一括見積り.comのいずれか、もしくは箇所から見積もりを取れば完璧です。 自作する場合でも比較検討材料として見積もり取得は必須です。
20年間だからこそ、複数の業者を慎重に比較検討しましょう。

  第1位   第2位


タイナビNEXT
国内最大級の
産業用太陽光見積りサイト
月間利用者ダントツNO.1
登録業者140社以上で全国対応
当サイトでダントツ1番人気!
評価 


太陽光発電一括見積.com
サイトは地味だが、地域に
密着した優良施工会社のみ登録
@ユーザー満足度が非常に高い
A見積りサイトの草分け的存在
B産業用の見積もりもOK!
評価 

 

↓↓↓エコ丸があなただけにこっそり教える↓↓↓

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページ 激安で設置する方法はココ 太陽光の本当のメリットはコレだ! どれぐらいで元が取れるか?