農地に500KW太陽光設置の三重県タマリュウ栽培農家【導入事例その1】

農地に500KW太陽光設置の三重県タマリュウ栽培農家【導入事例その1】

 

【エコ丸突撃レポート・その1】
〜農地に500KWの太陽光パネルを設置した三重県のタマリュウ栽培農家・小椋さん〜

 

  

 

H24年7月からFIT(全量買取り式の固定価格買取り制度)が開始され、この制度を期に、売電収入の獲得を目指してさまざまな企業が参入してきています。その多くは工場や倉庫、店舗の屋根の上に太陽光パネルを設置するものや、会社の遊休地を利用するものであり、連日新聞で○○会社が太陽光発電事業に参入と報じられています。

 

そのなかで今回紹介する、個人でしかも、農地に500KWの太陽光パネルを設置したという三重県のタマリュウ栽培農家の記事を新聞で知り、エコ丸は「やばい!行かなきゃ」という思いに駆られ取材を試みました。

 

TVや新聞ですでに取り上げられているので、かなり有名になっていますが、農地転用しないで産業用太陽光発電を設置した、このシステムの開発背景や概要についてレポートいたします。

 

 

システムの開発背景

 

タマリュウってなに?

 

ユリ科ジャノヒゲ属 ジャノヒゲ 多年草
タマリュウ
↑エコ丸家のタマリュウです↑ 10年以上になりますが、ほとんどこの状態で大きくなりません。

 

農地を活かしながら発電するというスタンス

 

まず最初に言っておかなくてはいけないのは、小椋さんは42円とか20年といったFITの制度が注目を浴び始めたH24年5月や6月ごろから、このシステムの開発に取り組み始めたのでは無いということです。3.11以降、「原発を1基でも止めたい」そして「自分で使う電気ぐらい自分で発電する」との強い決意から、約1年かかりで取り組んでこられました。

 

小椋さんが20年近く栽培するタマリュウは半日影の植物で、以前はわざわざ日影を作って栽培していました。その特徴をいかし、タマリュウの上に2160枚の太陽光パネルを敷き詰めました。すごいアイデアです。

 

小椋さんには農地をつぶしたくないという基本理念があり、発電をするために農地を雑種地に転用することについて、反対の立場をとってます。そのため、農地を現状のまま活かしつつ発電するというこのシステムを考えつきました。

 

農地で売電目的の太陽光発電を行うことは基本的に認められていませんが、このシステムは、農地を活かしつつ発電するシステムなので、町や県も「今までと同じように栽培しており転用に当たらない」と判断しているようです。(今回の事例は農地転用の必要がなく、農地であると認めてもらったということです。)

 

そして、小椋さんは将来的には、このシステムを津波で塩害被害を被った地域に広げていきたいという思いがあるそうです。

 

農地に太陽光を設置したイノベーターが愛知県にもいました。
◎農地に50KW(低圧連系)の太陽光を設置した愛知(静岡)の坪井さん→ソーラーシェアリング

 

システムの概要

 

名 称 小椋緑化太陽光発電
総出力 497KW
年間発電量 54万KWh
パネル枚数 230W  × 2160枚
パネルメーカー 潟Oリッド社 多結晶パネル
施工会社

元 請 け・・・・・・・・・・・コスモ石油販売梶@        
発電システム施工・・・・潟^デック        
架台施工・・・・・・・・・・・イシグロ農材

 


その規模に圧倒されます。

 


太陽光パネルの下ではタマリュウが栽培されています。

 

もっと具体的に知りたい人に→【エコ丸突撃レポートその2】につづく

 

エコ丸おすすめ!産業用太陽光発電の関連記事
産業用太陽光発電のメリットとデメリット オススメ!
産業用太陽光発電の設置にあたって注意べき点とは? 必須知識!
H26/4の運用ルールの変更点/低圧分割はNG 必須知識!
産業用太陽光を安く設置する4つの方法 オススメ!
太陽光に適した土地探しに有効な方法とネット物件の現状
発電量を増やす4つの方法
新電力PPS事業者に今より高い価格で買い取ってもらう
産業用太陽光発電パネル設置のポイント
パワコン設置の注意点!電圧抑制と無縁の年間数万円お得な情報
全国で多発する電圧抑制の主原因は配線部分での電圧上昇
産業用太陽光発電の配線設計/送電損失ロスを低減させるには?
50kW未満低圧連系のメリット
産業用太陽電池の出力が低下するPID現象とは?
サニックスの産業用太陽光発電/26万KW新聞広告
農地に500KWの太陽光発電を設置。三重県タマリュウ栽培農家

農地に50KWの太陽光発電を設置・愛知県豊田市坪井さん
【農地で太陽光発電】ソーラーシェアリングをやる場合にはまず何から?
農地を転用して250KWの太陽光発電を設置
アパートマンション賃貸の太陽光は産業用(非住宅用)になる?
産業用太陽光発電の設置価格(費用) 10〜50KW/50KW以上
産業用太陽光発電の運転維持費・修繕費・管理費
産業用太陽光発電の構造図と配線接続例
50KW以上の太陽光発電を設置する場合に必用な資格と手続き
土地付き太陽光発電は利回り10%程度?高利回り投資物件
バンク逆潮流と土地付き分譲太陽光のリスクとメリットデメリット

 

 

土地付き太陽光発電所はココで探せ!

タイナビ
利回り10%超えがザクザク!エコ丸も無料会員登録しました。
会員登録すると未公開物件情報をメールでお届け!
国内唯一の土地付き太陽光発電の総合検索サイト。登録も利用もすべて無料

産業用太陽光発電でも価格を比較してコストダウンしましょう!!


↓エコ丸が自信をもって推奨する産業用太陽光発電の一括見積もりサイト↓

 

50KWまでのシステムなら対応できる業者数は多いので、一括見積りサイトで価格を競わすのは有効でしょう。
50KW以上の高圧連系の大型物件になると対応できる業者数はぐっと減りますが、タイナビNEXTまたは太陽光発電一括見積り.comのいずれか、もしくは箇所から見積もりを取れば完璧です。 自作する場合でも比較検討材料として見積もり取得は必須です。
20年間だからこそ、複数の業者を慎重に比較検討しましょう。

  第1位   第2位


タイナビNEXT
国内最大級の
産業用太陽光見積りサイト
月間利用者ダントツNO.1
登録業者140社以上で全国対応
当サイトでダントツ1番人気!
評価 


太陽光発電一括見積.com
サイトは地味だが、地域に
密着した優良施工会社のみ登録
@ユーザー満足度が非常に高い
A見積りサイトの草分け的存在
B産業用の見積もりもOK!
評価 

 

↓↓↓エコ丸があなただけにこっそり教える↓↓↓

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページ 激安で設置する方法はココ 太陽光の本当のメリットはコレだ! どれぐらいで元が取れるか?