投資回収年を必ず計算するべし!

投資回収年を必ず計算するべし!

その5 投資回収年を必ず計算するべし!

 

太陽光発電の経済的メリットのところで、
「投資回収期間は早くて5年遅くて8年もあれば回収が可能」と書きましたが、実際にどのように
計算するのか?について説明します。これは自分で計算出来るようになっておくと大変便利です。

 

 

投資回収年の計算式は以下のとおりになります。

 

太陽光投資回収

 

 

28円は従来電気料金で、31円は余剰電力の買い取り価格です。電気料金の値上げや買取
価格が下がった時はその価格に変更します。
(H28年度の新買取価格=31円 10KW未満住宅 東電・関電・中部電力管内)
(その他の電力管内は出力制御対応パワコンの設置を義務付られ33円買取 )

 

投資回収年を決定する項目は、太陽光発電の設置価格、年間発電量、自家消費率の3点です。
(売電率は自家消費率から自動的に決まります)

 

設置価格と年間発電量は見積もりを取ればわかります。年間発電量のシュミレーションは必ず
見積もりに添付されてくるので、見積もりとセットと思っていただければ結構です。
自家消費率は普段の1ヶ月の電気使用量で決まります。電気料金の請求明細で確認してください。

 

 

(例題)
6KWのシステムの価格が150万になりました。そのシステムの年間予想発電量は
6600KWhです。また我が家の1ヶ月の電気使用量は平均すると350KWhです。

 

この場合の投資回収年を計算してみます。

 

まず最初に自家消費率を計算します。自家消費率とは太陽光発電で発電した電力をどれだけ
自分の家で消費しているかその割合です。たとえていうと、八百屋さんがお店で売るように野菜を
仕入れて、自分の家で仕入れた野菜の一部を食べてしまえばそれを自家消費といいます。

 

話をもどすと、電気をたくさん使う家や、導入するシステムが小さいと自家消費率が高くなります。
売電率は100%から自家消費率を引いた数字になります。例を元に計算してみましょう。

 

350kwh*12ヶ月÷2=2100KWh(昼間に使用する年間電力量)
2100kwh/6600kwh=31.8% (自家消費率)
100%-31.8%=68.2%(売電率) 

 

投資回収年=  150万 / { 6600KWh × ( 28円/Kwh × 31.8% + 31円/Kwh × 68.2% ) } = 7.56年

 

このように簡単に投資回収年がでてきます。この数字が10年以上になる場合は投資効果が薄いので、
ちょっと待った方が無難です。(厳密に言うと、実際には夜間の方が電気を多く使用したり、曇りや雨の
日もあるので、自家消費率はもう少し下がりますし、売電率はもう少し上がります。)

 

数学が得意な人はわかると思いますが、電気料金が値上げされると、分母が大きくなり、結果として
投資回収年が短くなることがこの式から読み取れます。

 

8年以内で回収できるようなプランを立てましょう。

 

 

ちょっと考察

 

見積もりを取って、設置価格÷発電量で比較した場合に、近い数字同士になったとしても発電量が
大きい方が自家消費率が少なくなるので投資回収年は短くなります。

 

ですから、変換効率というのは、結構重要になってきます。同じ出力のシステムどうしなら年間予想発
電量は同じになるでしょう。しかし変換効率が違えば設置面積が違ってきます。設置面積が小さく
出来れば、よりたくさんパネルが載るので、たくさん発電することが出来ます。

 

前述の通り、設置価格÷発電量が同じでも発電量の多いほうがより早く回収できるので、変換効率は
高いほうがやっぱり良いといえます。

 

それぞれのこだわりはあると思いますが、出てきた見積もりを最終的に判断する時には

 

・変換効率が高く、たくさん発電できる
・費用と回収年数のバランスがよい
・太陽光発電メーカーの品質やブランド
・施工工事品質

 

これらを総合的に判断するのが良いのではないかと思います。

 


エコ丸の絵を太陽電池パネルの裏に落書きしました。(協力ありがとうございます)

 

その5のまとめ
・何年で元が取れるか計算できると、太陽光発電の価値が分かる。
・8年以内で回収できるようなプランを立てる。
・こんな有利な条件で設置できる時間は限られている。

 

 

その1. 太陽光のメリットを十分に理解するべし!

その2. 太陽光について詳しくなるべし!

その3. 見積もりは、必ず複数業者へ依頼するべし!

その4. 何にこだわるか決めるべし!

その5. 投資回収年を必ず計算するべし!

 

 

土地付き太陽光発電所はココで探せ!

タイナビ
国内唯一の土地付き太陽光発電の総合検索サイト。登録も利用もすべて無料

安い見積もり業者はココで探せ!

 

太陽光発電は、取り付ける屋根の条件や、設置環境が一軒一軒違うために、絶対的な金額が決まっていません。
そうなると、単純に比較 することが大事になってきます。比較をしないで1社だけで選んでしまったら、実はそこはものすごく
高かったというケースが起こり得ます 。なので、一括見積もりで比較検討することは必須の作業と言えます。

 

実話です。一括見積りで太陽 光発電の設置価格が100万円も安くなりました!
(安く太陽光発電を設置したい人は必見!実際に100万以上安くなった 方法を公開します。)

  第1位   第2位


タイナビ
利用者100万人突破!!
月間利用者ダントツNO.1
顧客満足度が91.2%
当サイトでダントツ1番人気!
評価 


太陽光発電一括見積.com
サイトは地味だが、地域に
密着した優良施工会社のみ登録
@ユーザー満足度が非常に高い
A見積りサイトの草分け的存在
評価 

 

※現在問題になっている再生エネルギーの買い取り中断・保留は、
10KW以上の産業用のみで「住宅用」は何も問題なく今まで通り設置出来ます。
詳しくはこちら→再エネ買取り中断・保留

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページ 激安で設置する方法はココ 太陽光の本当のメリットはコレだ! どれぐらいで元が取れるか?